--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-30(Sun)

金色のウニを求めて ⑨





第九話:真実と闇  (著 ピラ)



ええ、そりゃびっくりしましたよ。いきなりなんだもんw

ん?違うってばw

たしかに最初に大騒ぎしたのはワタシw

でもこのことを言い出したのは殺陣さんですよ?

本当にw

ワタシにそんな先見の明があるはずないじゃないですか!

仮にも「うっかりん」と呼ばれる女ですよっ>w<
--------------------------------------------------------------------------------


そうですね、、、話は。。3日前にさかのぼるのかな?

海にね、でてたのよワタシ。

ん?あぁwwちがくてw

セビリアの港の端でちょっと。。。海女さんの真似事をね。

wwwあんまり笑わないでよwwこっちが恥ずかしくなるwww

いいじゃない理由なんてww

ハイハイ、そうそう。どうせワタシはうっかりんですよーw

まぁ何でかっていう部分も、

それも話していけばおいおい分かると思うよ?w

「ぉーぃ!」

ん?

「おーい!」

もうなによぉ!せっかく大きいウニ見つけたとこなのに。。。

そう思って水面に顔を出したらそこに殺陣さんが立ってたのw

「花凛ちゃん。。。何やってるの?」

「何って、、、昨日話してたじゃない?」

「昨日。。。?まさか青梅の会合の時のことじゃないよね?」

「それしかないでしょ?」

「えっと~。。。。花凛ちゃん?」

「ん?」

「イスパニアの国カラーが黄色だからってセビリアに金色のウニがいるなんて。。」

「普通冗談だって、、、、思うぉね」

「えええええええええええええええええええええええ」

もうね、がっかりですよw

世界の冒険家が束になっても見つけられない金ウニをワタシが一番最初にって思うぢゃない?

って、あなた少し笑いすぎwwwwww

はぁ。笑いすぎて喉カラカラw

何か頼んでもいい?

ワーイ

マスター!ブルゴーニュワイン!ピッチャーでっっ

。。え?あぁデキャンタねwそうとも言うよねww

そういえばさ、最初にあの「ピッチャーでっ」って言うの聞いた時どう思った?

。。。ゥンゥン。。。ゥンwwwwwwwうわぁwwwワタシと一緒www

ワタシも野球のピッチャーの格好したヒトが持ってくるとか、

ピッチャーがコップ投げ込んでくるのかってすっごいワクドキして待ってたwwww

ワタシ達って結構気が合いそうねw

ん?金ウニの?ゥンゥン。青梅の会合でそのこと言い出したのって殺陣さんなのよww

怒らないよーw

だって、そんなワタシも結構スキだし、殺陣さんもその後不安になって港探しちゃったりしてさw

殺陣さん、いじめるけど優しいのwいいヒトよ?www

ぁ、知ってる?w

そっかー、殺陣さんと知り合いなんだw

「ねぇ?花凛ちゃん」

「はぁあああああ~もぅがっかりw」

「ねぇ?花凛ちゃん?」

「何気に11月の海って寒いよね:;」

「ねぇ?花凛ちゃん?」

「殺陣さん、、いじめて突っ込んで、でも焚き火して温めてくれて。。。ありがと^^」

「ゴシップ記事って読む?」

「ナニナニナニナニナニナニナニナニナニナニ?」

「ぉ、やっと反応したぉwww」

「wwwwww」

「セビリア中央病院にレントンさんが入院してるらしいよ」

「えええええええええええええええええええええ」

「しかも看護士のイザベルと不倫してるっぽ」

「まじlfじゃがおあいjらば;!」

「んでもって、奥さんのソフィアさんが怒り狂ってセビリアに攻めてくるらしいぉ:;」

「ちょwww」

「今夜辺りフランス精鋭艦隊引き連れて乗り込んでくるらしいぉ~」

ね?殺陣さん情報でしょ?

ぁ、でもどこからそんな情報仕入れたんだろwwww

あの時は寒くてがっかりして驚いて。。。だからつまり、、、

イエスw忙しかったのw

まぁ。。。本当に忙しかったのはその後なんだけどw

「どどどどどどどどしよううううううううう」

「うっかりん!落ち着くんだ!」

「落ち、落ち、落ち」

「落ち着くの!!!!」

「ァィ:;」

「レントンさんが退院するのは今日、タブン今頃イザベルと涙の別れ、やってると思う。」

「それにソフィアさんがセビリアに来るのは、、昨夜マルセ出たって聞いたから。。明後日かな?しかも追われてるみたいだから大砲打ち込んでおしまいじゃないかな?」

「痴話ケンカはよそでやってほしいよね:;」

「ぅん:;」

「でも大砲なんか撃ち込まれたらセビリアは。。おかjrじゃpらうぱあ」

「落ち着きなさいww」

「金のウニだって。。。かpるあpじゃphふぁpらんp」

「それはいない(キリッ」

「ァィ:;」

はぁ~wあの時の事思い出すと今でもドキドキするw

だってさ、

海賊に襲われることはあっても、

まだ街全体が戦災に会うなんてなかったじゃない?

でもやっぱり殺陣さん頼りになるって思ったwww

ぁ、ワインなくなっちゃっ。。。いいの?悪いわねw

マスター!ワインなんでもピッチャーでっっ!

そうそう、あの作戦考えたのは殺陣さん。

ゥゥンw実行は2人じゃ無理だよw

青梅のみんなも手伝ってくれたよ?

会合があったせいでまだ皆近くにいたしねw

でも、、、本当にアレでいいのか。。分からなかったけど。。。

「ねね、殺陣さん。ホントにこれで準備おk?」

「うっかりんの受け持ち部分がばっちりならばっちりだぉ!」

「じゃ、ばっちりじゃないね」

「すたっちまで:;」

「ぉ、あの船、、、挙動不振だぉ!」

「提督!フランス船籍のアラガレでさぁ!甲板では酒宴会の真っ最中の模様!」

「レントン艦隊髄一の宴会好き、フリーベル提督の船だねっ」

「アラガレなの?あれならこんなことしなくたってよかったんじゃない?www」

「レントン艦隊は10年前に禁断の波動砲を使ってベルサイユ条約違反をした艦隊だぉ!油断ならないぉ!」

「波動砲@@」

「むしろ見てみたいなw」

「見たくないww」

「見たくないww」

「提督!船首が何か光り始めましたっ」

「総員、示し合わせの通りに行動してねっ」

ヒョヒョヒョヒョヒョヒョボボボパチン!!!!

あれは、一見の価値ありだったよね~w

一斉に打ちあがる花火の数といったらもうwww

ん?波動砲の被害?

ないよwwwないってゆうか。。。。

これはワタシの想像だけど、波動砲ってさ、宇宙で撃つものなんでしょ?

なんかね、真空じゃないとこでエネルギーかけるとフィラメントが焼けておしまいなんだってww

殺陣さんが10年前にも同じ現象を使ってレントン艦隊が威嚇してたの見てたんだってwwww

そうそうwwwwつまり威嚇のための大砲みたいwww

無駄にすごいよねwwwww

ん?なんで花火打ち上げたかって?

なんかソフィアさんは波動砲って見たことないらしいのよ

だから、むしろ被害がすごそうなとこ見せる必要あったんだってw

でも。。そんな必要なさそうだけど。。。

そうそう、これも殺陣さんの案。

ムツカシイことは私分からないけど殺陣さんのすることならきっと間違いないでしょ?w

「ぉ~すっごい花火の量だね~^^」

「これでソフィアさんも少しは反省するぉ!」

「私ももちょい打ち上げてくるよーw」

「ぁあ、花凛ちゃんもうそれkちょwwwwwwwwwwwwwww」

「花凛ちゃんそれだと弾薬庫の方にwwww」

「ん?何?」

シュボーン

ボッカーン

「総員退避だよっ!!!」

「やっぱりうっかりんだwww」

「いやああああああああああ砲弾が私の戦列艦にいいいいいいいい」

「うっかりん自業自得wwww」

そこ!笑うとこじゃないよ!!

今度という今度は私怒ってるんだからっ!!!

。。。え?

ぁ、そうだね、、、ぅ~ん、ぅ~ん。。。

ソフィアさんによっ!!!

殺陣さんはああいう時にウソついたりしないから、花火あげなくちゃいけなかったのはシカタナイし、
レントンさんはセビリア病院に入院しなくちゃいけなかったものシカタナイし。。不倫はアレだけどw
ソフィアさんが変なことしなきゃよかったのよっ!!!

ぅんぅん!

私これからリスボンに行くとこっ!

ソフィアさんに決闘仕掛けて、戦列艦の修理代請求するのっ!

え?私?なんで私悪いの?

だって、

私の、

うっかりもシカタナイもの!(/ω\)

と、いうことで私もう行くね。ワインご馳走様wwww

ちっさいクマさんも花火には気をつけてねwwww

じゃーねー^^ノシ

ふぅ

クマの着ぐるみ暑いっ

でも花凛ちゃんにバレナイから素敵ww

さすが殺陣さん、予定通り動いてくれたみたいねw

これであのビッチソフィアもへこむでそ( ´艸`)フヒヒ

あとはビッチの前に花凛ちゃんを教祖様に引き合わせれば。。。エヘヘヘヘ

でも、、、花凛ちゃんがこんなにワイン飲むなんて想定GUY

「なんだ、クマの方はピラさんだったのかい。〆る?全部で21万9000Dだよっ」

支払い。。。どうしよ。。:;








~~~あとがき~~~


なんか紫音ちゃがものっそい勢いで書き上げますw
フフフ
負けないっっ( ´艸`)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

紫音

Author:紫音
♪名前 紫音
♪役職 女帝w

カウンター
ランキングボタン♪

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。